短編です〜 ::: 2015.01.20 Tuesday

集英社「小説すばる」にて奥山景布子先生の『猩々』扉絵をかかせていただきました!
歌や音楽が力強かった頃の、平安時代が舞台のお話です!慈しみ深いお話で、イラスト描けて嬉しかった〜。
ぜひぜひご覧くださいませ!




新刊ニュース! ::: 2014.12.16 Tuesday

今月もトーハン様より「新刊ニュース」にて坂井希久子先生の『虹猫喫茶店』にイラストを描かせていただきました。
なんと、最終回です…。寂しい…!!
でも、素敵な終わり方だったのですごく良かった!!ほっとしましたよ!続編とかでないかな〜と期待してしまいます。
どうぞご覧くださいませ〜!




ゼヒゼヒ ::: 2014.11.07 Friday

えへへ。こんにちは。本日発売、文藝春秋さまより!!
高橋由太先生の『猫は仕事人』と中山七里先生の『静おばあちゃんにおまかせ』のカバーイラストを担当させていただきました!
静おばあちゃんの方は、ハードカバーでも使用していただいたイラスト(の一部)なので、目にしてくださった方もいらっしゃるかも…?再び登場です!
ラストまで目が離せない、中山七里先生ならではの展開です。秋の夜長にぴったりなミステリーです〜。

猫は仕事人の方は初お目見え!書き下ろしです!お江戸の町の暗い恨みを仕事人の猫ちゃんがビシッと決めます。
高橋先生の装丁はいつもカワイイ感じで手に取っていたので、私も是非一度携われたら…と思っておりました。今回お声をかけていただき嬉しかったです。
コメディあり、シリアスあり、あとテレビの「必殺仕事人」シリーズファンは思わずにやついてしまう設定もあり、です。ゼヒゼヒご覧くださいませ!
あれ?お気づきですか?「新シリーズ」と帯にかいてありますね。ふふふ。次回も楽しみです。




今月も ::: 2014.09.24 Wednesday

今月も光文社さまより「小説宝石」にて柴田よしき先生の『白い戦場』第46回の扉絵を描かせていただきました。
林壮一先生の『少年サッカー指導の最前線』にも、引き続きカットを使っていただいております。
そして、トーハンさまより「新刊ニュース」にて坂井希久子先生の『虹猫喫茶店』にも挿絵を描かせていただきました。
どちらもそろそろ終盤、ということで、寂しいです。
特に『虹猫喫茶店』はクールビューティな喫茶店店主、サヨリさんにちょっと変化が、というか隠されていた人間味というか、そういうのが少しずつ見えてきてどきどきします。
是非お手に取ってみてくださいませ。




わあああ! ::: 2014.09.12 Friday

文藝春秋さまより「Number PLUS」にカットを描かせていただきました!!!わあああ!!
まさか私の人生において、Number様にイラストを提供する日が来るとは思ってもいなかった、です!私の中でカッコイイ雑誌上位にランキングしていて、とにかくグラフィックが美しくって、毎回購入しているわけではないのですが、買うとずっととっておいてあります。そんな訳で、お話をいただいたときは嬉しくって叫びながら駆け出したほどです(脳内で)。まさか私の人生においてNumber様にイラストを提供する日が来るとはなあ(2度目)…。

描かせていただいたのは、ドイツのノイヤー選手!!の幼少期イメージカット!です。今はあんな背も高くって、最優秀GKに選ばれるようなすっごい選手ですが、幼い時は…というエピソードを主にしたコラムで、ノイヤー選手の新たな魅力にメロメロになっていただくべく、それはそれはかわいく描きました。実際とてもかわいい。
ぜひぜひご覧ください!!!

余談ですが、Numberwebに甲子園のグラフィックもあって、こちらもとてもすばらしいので是非見ていただきたい。

 




ポンピュンラン ::: 2014.09.04 Thursday

プレジデント社さまより「プレジデントFamily」にてイラストを描かせていただきました!小学生のお子さんがいるファミリー向けの雑誌です。(表紙のイラストは違いますよ!表紙イラストは宮尾和孝さんです。)
私は、こちら。この「ポンピュンラン」の特集のイラストを描かせていただきました!5ページも!カラーだぜ!イエイ☆

福島大学教授の川本先生が監修してくださって、きちんとその「ポンピュンラン」走法がわかりやすく伝わるよう、図解のためのイラストを描かせていただきました。私も今回特集内容はバッチリ頭に入ったので、これを実践すれば速く走れるハズ!実践すればだけどね!
わかりやすい解説もたくさんついておりますので、お見掛けの際は是非お手にとって見てください〜!

 




まとめて ::: 2014.08.27 Wednesday

今月もたくさんかかせて頂きました!
右から徳間書店さまより「読楽」にて吉野万理子先生の『空色バウムクーヘン』最終回!扉絵を描かせていただきました。
ついに、ついに最終回です。毎回楽しく描かせて頂いていたので終わってしまってとてもさみしいです。これから先も、若葉と弥生はずっと挑戦していくんだろうな、という素敵なお話です。周りの人もみんな成長している感じで、とても素敵なお話でした。
続いて、新潮社さまより「小説新潮」にて詠坂雄二先生の『風ノ町』挿絵を描かせていただきました!風が強く吹く町を舞台にした少しファンタジック香りのするミステリーです。独特の世界観が深いところまで運んでくれる感じでとてもおもしろいですよ!そして、巻末の「しゃばけ漫画」には高橋留美子先生が!面白かった!!
さらに、トーハンさまより「新刊ニュース」にて坂井希久子先生の『虹猫喫茶店』7話後編の挿絵を描かせていただきました!こ心愛(ここあ)ちゃんの家庭事情が見えてきます…。でもでも「白猫を抱いた王子さま」のサブタイトルとおり、ヒカル君にご期待くださいませ!
最後に、光文社は「小説宝石」にて柴田よしき先生の『白い戦場』第45回扉絵を描かせていただきました!こちらはどんどん人と人、出来事がつながってきてラストラン!といった感じで目が離せません!引き続き、林壮一先生の『少年サッカー指導の最前線』にもカットをご利用いただいております。こちらも是非!!




今月も ::: 2014.07.23 Wednesday

今月も色々とかかせていただきました。
光文社さまは「小説宝石」にて柴田よしき先生の『白い戦場』第44回イラストを描かせていただきました。
さらに林壮一先生著少年サッカー指導の最前線〜W杯優勝のために必要なこと〜』も引き続きイメージカットを使っていただいております!

徳間書店さま「読楽」にて吉野万理子先生著『空色バウムクーヘン』第9話イラストを描かせていただきました。
今回は第1話から目立っていた鏡池兄弟のお話も濃く、是非読んでいただきたい!次回最終回です…!く、くうう〜!

文藝春秋さま「オール讀物」にてあさのあつこ先生著『おさななじみ』イラストを描かせていただきました!前回同様、「ILL事務所」シリーズです。今回はさらにびっくりする展開でした。仄暗い感じのお話なのですが、こちらも是非、読んでいただきたいです!




虹猫喫茶店 ::: 2014.07.19 Saturday

今月もトーハン様より「新刊ニュース」にて坂井希久子先生は『虹猫喫茶店』chapter7前半の挿絵を描かせていただきました!
今回は、初回から気になっていた、天使な美少年ヒカル君と虹猫喫茶店でお世話になっている、白猫アイの関係が判明!!
前回から登場していた心愛(ココア)ちゃんのまわりもハラハラと見逃せない展開です。
ゼヒゼヒご覧くださいませ〜!
 




光る兜、気になります ::: 2014.06.25 Wednesday

今月も光文社さまは「小説宝石」にて柴田よしき先生の『白い戦場』第43回扉絵
徳間書店さまより「読楽」にて吉野万理子先生の『空色バウムクーヘン』第8回扉絵を描かせていただきました!

白い戦場は、いよいよクライマックス!複雑に入り組む個々の事件がどうつながるのか、気になりますです!
空色バウムクーヘンでも、あの人や!あの人に!ビックリな出来事が!風の強い一日に一体何が起こるのか!!

ゼヒゼヒご覧くださいませ〜!